■自己プロフィール

50代、既婚。身長170cm、60kg、横浜市出身、早稲田大学政経学部卒。大手企業勤務、アメリカ在住7年。
現在の趣味は、「大人の東京グルメデート」とゴルフ。

海外駐在時代の「役員接待」のノウハウから得た接待スキルをグルメデートに応用し、法則化。

①「役員接待クオリティ」に基づく「グルメ」を切り口にした「大人のグルメデートシナリオ」
②40代からグルメデートを実践時、「実体験で検証済」の「大人のグルメデートシナリオ」
③そのシナリオデザインノウハウを法則化:「21の法則70の方法」

現在、「大人のグルメデートセミナー」を開催中。

■「大人の東京グルメデートセミナー」主催の背景

最近、会社のアラサーメンズ(独身)を見ていて、いわゆる、巷でいわれる「草食系男子」が多いと感じる。そして、ここ数年、何度かゴルフ仲間の後者の「女の子をデートに誘えないシャイな草食系男子」に、デートの誘い方、デートシナリオを授け、口説き方のアドバイスをして、いわゆる「デートコンサルタント」のようなことをやってきた。そこで、効率的に”グルメデートノウハウ”を伝えるために、「法則化」を思い立った。彼らが、法則を吸収し、それに基づく「グルメデート術」を駆使し、気になる彼女とデートを重ねる。すると、男としての自信が復活、「自身が甦れば、仕事も含めた人生がポジティブに動き出す」という好循環が生まれることが多いことを実感した。

そんな、自分にできる社会貢献は、なんだろう?

今の自分にできるのは、上質な”大人の東京グルメデート”のノウハウを、汎用的な、誰でも学べる「お誘いの法則:21の法則」にまとめること。そして、再現性のある、実践的な「大人の東京グルメデートシナリオ」を記すこと。そして、そのノウハウを「大人の東京グルメデートセミナー」で、それを必要としている方々に提供すること。

人は恋をすればお金を使う。デートする。食事する。ファッションを気にする。プレゼントをする。移動する。お泊りする。そして、結婚する、家族ができる、、、、。。そう、これらのが、バブル崩壊後の経済の低成長、少子高齢化が顕在する中で、イマイチ元気のない日本経済を活性化するのだ。

そう、これが「恋愛消費」。

これらの消費が、日本経済を底上げする。そして、少子化高齢化対策にもなる。その社会貢献に求められるのが、今まで、表だって取り上げられることのなかった、全く新しい職業「グルメデート専門コンサルタント」だ。

「大人の東京グルメデートセミナー」を積極的に展開することより、日本を元気に!

これが、僕ができる社会貢献なのだ。