「グルメデート5原則」第5原則:艶⑥ ~2019/04/06~

2019年04月06日

第五原則:艶に共通する”フィジカルコンタクト:カウンターの法則”は、いかがでしたか?

どんな女性も、礼儀正しく口説かれるのは、嫌ではありません。ただ、あなたとの関係性が確立していない状態では、女性ならではの「自動制御装置(=警戒心)」が稼働して、取り敢えず、防御する方向に傾くのですね。

あなたは、1軒目で、美味しい食事と会話を楽しんで、彼女の胃袋を掴んでいるはずです。そして、2軒へ、都会の夜を、動く密室であるタクシーを使い、彼女の高揚感を保ち、そして2軒目に。彼女を最初にバーに誘うなら、上質感のある街のオーセンティックバーのカウンター席をお勧めしました。

ホテルのバーではないので、彼女も、必要以上に身構えませんし、カウンターに並んで座ることで、お互いリラックスできます。

そして、細かく解説した通り、フィジカルコンタクトを実行しやすい環境に身を置くことができます。
良い子の皆さんも、是非、彼女の反応を見ながらトライしてみてください。

■LINE@に登録のおススメ

この舞台となるバーについて、LINE@に登録して頂くと、もれなく差し上げる、無料特典、
「大人の東京グルメデート シナリオ4選」(PDF)に掲載されているシナリオ①に

掲載されています。

因みに、シナリオ4選の内容は以下の通りです。
①カウンターフレンチと上品なオーセンティックバー(恵比寿)

②海鮮ひつまぶしと高層夜景バーのカップルシート(築地、汐留)

③絶品奈良地鶏焼鳥と隠れ家1軒屋バー(品川、白金台)

④ホテル個室焼肉と東京タワー夜散歩(芝公園)
リアル写真入りのグルメデートシナリオとなっていますので、是非、ご一読ください(^_-)-☆
すぐに使える、津村が実証済の”グルメデートのテンプレート”なので、そのままでも、ご自身でアレンジしても、楽しいグルメデートをすることができます。
以下のURLから、すぐ、登録できます
↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40rdj6779y
登録しにくかったら、こちらのIDをLINE
で検索して見てくださいね。

@rdj6779y

女性も大歓迎です(^_-)-☆

ページトップへ