うにの炊き込みご飯で〆て、2軒目は暖炉バーでウオッカを♪ Ⅰ

2019年02月13日

<ご挨拶>

”グルメデート専門コンサルタント”の津村浩介です。いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。

昨年から配信を開始したメルマガも、今回で記念すべき”100回”となりました。これを機に、メルマガをこちらのホームページにも掲載すること致しました。現在のメルマガ(週3回、火、水、木配信)は、そのまま継続いたします。週末に、3本、こちらにも掲載することで、ホームページ読者の方の利便性を図ります。

もちろん、リアルタイムにメルマガをご覧になりたい方は、このホームページ、右上の「無料メルマガ登録」をお願い致します(^^♪

無料特典「最強のグルメデート術:15のテクニック」を差し上げています!

【第100回】うにの炊き込みご飯で〆て、2軒目は暖炉バーでウオッカを♪

最近のグルメデートシナリオとしては、冬に相応しい旬ネタを、築地界隈を中心に”冬のグルメデートシナリオ”をご紹介してきました。

1)【第86回~第88回】冬の大人儀式 ”女子にもうれしい” フグのフルコース♪

2)【第89回~第91回】旬の生牡蠣を築地価格でたらふく喰らうオイスターバー♪

3)【第93回~第95回】”海鮮ひつまぶし”と”本まぐろ三昧”で彼女の胃袋を鷲掴み♪

 

ここで、一旦、築地を離れ、お洒落度とカジュアル度が丁度いい塩梅の中目黒の”カジュアル割烹”をご紹介します。表題にある通り、『1軒目と2軒目でGAPを生む』彼女受けするグルメデートプランですので、是非、ご活用ください。

 

1)中目黒のカジュアル割烹♪

割烹というのは、カテゴリーとしては、居酒屋以上料亭未満といった所で、ちょっと、敷居が高くて、接待用のイメージがありますね。でも、「いふう」は、若者の街、中目黒で、割烹料理をリーズナブルに提供してくれる人気の庶民派割烹です。人気店故、必ず、事前予約をお勧めします。

予約は、10日前の11時から受け付けているので、彼女と2人なら、1Fのカウンター席、それも、写真の様に、板さんの仕事ぶりが見える席をリクエストしましょう。その方が、臨場感がって、彼女との会話も弾みますから。

 

まずは、お約束の生ビールで乾杯!

 

2)お任せコースで♪

アラカルトのメニューを見ると、「ノドグロの一夜干しの炭火焼」とか「真鯛白子炭火焼」等々、魅力的なメニューが並んでいます。ただ、予算の目途が立てにくいですね。ですから、前から気になっていた、〆に「ウニの炊き込みご飯」が付いている6000円のコースにしました。

割烹料理の一通りのメニューがコースに組み込まれているので、「いふう」の実力を測るにはうってつけのコースで、リーズナブルな価格で、満足度も高いので、おススメです。

 

3)先付け、お椀、お造り、、、、計11品のラインナップ♪

 

①先附

写真は、上品な胡麻豆腐。出汁が美味しいので、飲み干してしまいました。

 

 

②お椀

写真ではわかりにくいですが、蟹の身の上にフカヒレが載っています。トロみがあって美味しい。

 

 

こんな感じで、どんどん、美味しい料理が供されます。

一品ごとに、「これは、何だろう」というワクワク感があり、板さんが、丁寧に説明してくれます。

さらに続く、お料理は、また、明日にご紹介いたします。

 

本日も、お忙しい中、メルマガをご一読頂き、ありがとうございました。

 

津村浩介

”グルメデート専門コンサルタント”

 

 

ページトップへ