グルメデート5原則 第1原則:旬その③ 2019/01/11

2019年01月13日

気になる彼女を誘う、そのトリガーに「旬」の要素をトリガーにして誘う、という基本がご理解できたと思います。

何故「旬」にこだわるのか。それは、旬の食材が美味しいということが第一義ですが、更に、「期間限定」というニュアンスがあり、それが、彼女の決断を後押しする、という意味がありますね。

一般的に、女性は、男性を3つのカテゴリーに分類していると言われます。セミナーでは、便宜的に、以下の名前で呼んでいます。

1)単なるお知り合いホルダー
2)友だちホルダー
3)胸キュンホルダー

ここで、あなたが彼女の「胸キュンホルダー」に分類されているのであれば、何の問題もありません。

例え、あなたが、ぞんざいに「今度、飯でも行こうか」なんてお誘いしても、彼女は、心の中では、ガッツポーズで、答えはYESですね。もちろん、彼女が、戦術的に、答えるのに、”間”をおくかもしれませんが。

そんな、一部の恵まれたイケメンかお金持ちに、津村の「最強のグルメデート術」は不要でしょう。

但し、単なるお友だちホルダーのあなたは、戦略を練らなければなりません。そうです、それが、「旬」とトリガーにしてお誘いするということです。

イケメンが「今度飯でも行こう」で、済むところを、あなたは、2)のお友だちホルダーの一人、という立場で、どう、彼女をデートに誘い出すか、というのが命題ですね。

明日のコラムでは、すぐに使える”お誘いトーク”をご紹介します。

ページトップへ